絶景!!美ヶ原高原

旅行

絶景!!美ヶ原高原
  • http://listowner.biz/lp/30/main/index.html?r=30&u=6848
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

美ヶ原高原 王ヶ頭ホテル

四季折々の景色と香りを体感しながら湯浴みを楽しんだり、美しい茜色に染まる夕景や、ご来光を望みながらの湯浴み、地平線にまで広がる星空や日本百名山や遠くには富士山までも見渡せることもできる大浴場と展望露天風呂。

まさに美ヶ原の絶景を満喫できる雲上のホテルです!

【お料理】
地元農家が丹精込めて育てた野菜や手で摘んできた山菜、美ヶ原の自然水”桜清水”で育んだ自家鱒池の川魚、良いところだけを選び抜いた信州牛・・・・

信州ならではのお料理にこだわり、ここでだけでしか味わえないその味、そして快適なお食事を楽しませてくれるダイニングと窓からの景観。
雲上のダイニングで信州の味が楽しめます。



美ヶ原高原美術館

緑あふれる草原の屋外展示場に現代彫刻を中心に常設展示する、ユニークでスケールの大きい野外彫刻美術館です。


美ヶ原高原のシンボル「美しの塔」

美ヶ原高原のシンボル「美しの塔」
美ヶ原は濃霧になることが多く、遭難が多発しました。その対策の一つとして霧鐘を備えた避難塔が「美しの塔」です。
1954年(昭和29年)の秋に高原の中央部に設置され、1983年(昭和58年)に改築されました。

高さは約6m、日本で一番大きな文学碑でもあります。塔の南面には美ヶ原を愛した自然詩人・尾崎喜八氏の「美ガ原溶岩台地」が、北側には山本俊一翁の顔のレリーフが埋め込まれており、松本の彫塑家、上條俊介氏の作です。
「美ヶ原の名を広め、国定公園にまでなった功績は大きく、美ヶ原を語るには俊一翁抜きには語れない」とまで言われた俊一翁とは、山本小屋を開き、美ヶ原の登山道を整備した功労者です。(美ヶ原の歴史のページも参考にして下さい)
塔の造形は杉井春雄氏(当時県観光課主事)によるもので、塔そのもののアイデアは下平宏恵氏(当時県観光課長)が中心となって、美ヶ原高原の拠り所とシンボル的な意味を含めて話が進んだと言われています。

建設には大変な苦労が伴っています。資材は全て三城側から背負いあげ、コンクリートを固める水は山本小屋から天秤棒で担いだと記録されています。塔の台座には山本俊一翁の金の入れ歯が埋められた記録があり、昭和29年10月30日に完成式を執り行いました。
昭和30年から美しの塔の前で山の安全を祈る行事が山本小屋が中心となって始まり、後に王ヶ頭高原荘(王ヶ頭ホテル)ができてからは交代で施主を務めるようになりました。

昭和35年、行政区がまたがる美ヶ原高原で、バラバラに行われていた観光宣伝を一つにまとめるため、当時の松本市長降旗徳弥氏が音頭をとり、当団体「美ヶ原観光連盟」が生まれました。このころから美しの塔での行事が「開山祭」と呼ばれるようになり、毎年5月第三日曜日に行われるようになりました。

このようにシンボル的存在となった美しの塔。この塔がきっかけとなって交際が始まった何組かのカップルがいるそうです。山本小屋のご主人が詳しいようですよ。日帰りで訪れる人も多いようですが、気軽にアクセスできる分、少しゆっくり高原トレッキングをしてみるのもオススメです。

出典 http://www.utsukushi2034.jp

美ヶ原高原散策マップ

美ヶ原パノラマコース(トレッキング・ハイキングコース)

美ヶ原高原美術館-10分-牛伏山-10分-山本小屋ふるさと館-10分-
美しの塔-10分-塩くれ場-30分-王ヶ頭-20分-王ヶ鼻-30分-
美ヶ原自然保護センター-45分-焼山バス停-35分-武石峰-25分-思い出の丘

注 意
・トレッキング・ハイキングコースは、歩道並びに指導標が管理されており登山靴でなくても歩きやすい(サンダル・革靴・ハイヒールは不可)コースですが、標高2,0000mの高地ですので夕立(落雷)やガス等が発生する場合があります。雨具(傘は不可)は必ずご用意下さい。
 
登山コース
注 意
・以下のご案内は登山コースですので十分な装備と計画をしっかりとして望んで下さい。
・★印は無積雪期の一般的体力難易度(時間ではなく疲労度)ですが、気象状況等によって変わりますのであくまで目安として下さい。
 
コース名:扉峠コース ★★
所要時間:約2時間30分 標高差:約400m
扉峠(扉山荘前)-90分-茶臼山-30分-塩くれ場-30分-王ヶ頭
 
コース名:百曲りコース ★★☆
所要時間:約2時間40分 標高差:約650m
三城牧場(三城いこいの広場センターハウス)-30分-広小場
 -90分-百曲り-10分-塩くれ場-30分-王ヶ頭
 
コース名:八丁ダルミコース ★★★
所要時間:約2時間10分 標高差:約700m
石切場(桜清水茶屋)-110分-王ヶ鼻-20分-王ヶ頭
 
コース名:ダテ河原コース ★★★
所要時間:約2時間 標高差:約600m
三城牧場(三城荘前)-120分-王ヶ頭
 
コース名:陣ヶ坂コース ★★★
所要時間:約3時間10分 標高差:約600m
三城牧場(三城いこいの広場センターハウス)-30分-広小場
 -90分-茶臼山-40分-塩くれ場-30分-王ヶ頭
 
コース名:焼山沢コース ★★★★
所要時間:約4時間30分 標高差:約750m
武石観光センター-25分-焼山沢登山口-90分-焼山(不動滝)
     -120分-美しの塔-35分-王ヶ頭

出典 http://

1
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ